本文へスキップ

キャリカウンセラー通信講座で資格取得

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー講座/キャリアカウンセラー

キャリアカウンセラー 養成講座

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー講座

通信講座 内容

リストラ、年功序列、終身雇用の廃止、成果主義や裁量労働の導入など勤務者を取り巻く環境は社会の変化とともに新たなストレスにさらされています。また職場の人間関係など仕事上でのストレスや悩みも多く見られています。こういった背景から職場におけるメンタルヘルスに対する関心は高まってきています。本講座ではメンタル疾患を回避するために、またメンタル疾患を抱えてしまった勤労者に対してどのような対応したらよいかを学んでいきます。強迫性障害/外傷後ストレス障害(PTSD)などメンタル疾患についてその事例と対処のポイントを押さえていきます。

≪主な学習内容≫

【ストレスと心と体  ストレスの基礎知識】
1. ストレスと心と体 <ストレスの基礎知識>

【ストレス対処法】
1. 職場におけるストレス・マネージメント <ストレス・マネージメントの基礎>
2. 職場の中のライフスタイルとストレス解消 

【職場における対人コミュニケーション技術】
1.職場における実践的なコミュニケーション・スキル
<コミュニケーションのテクニック>
2.アサーション―上手な自己表現 <アサーション・スキル>

【職場におけるストレス・マネージメント実技】
1.リラクゼーションの基礎 <リラクゼーション法1>
2.自律訓練法とストレッチ <リラクゼーション法2>


【企業のメンタルヘルス】
1.職場とメンタルヘルスケア <メンタルヘルスケアの実際1>
2.職場におけるメンタルヘルス対策 <メンタルヘルスケアの実際2>

【企業とメンタル疾患】
1.さまざまなメンタル疾患 <メンタル疾患各論>
2.職場での対応方法の実際 <メンタル疾患の対応方法>

【職場のメンタルヘルスケア】
1.メンタル疾患が疑われる部下へのアプローチ
<職場のメンタルヘルスケア1>
2.メンタル疾患からの職場復帰支援の実際
<職場のメンタルヘルスケア2>
3.メンタル疾患を抱えた部下に言ってはいけない一言集
<職場のメンタルヘルスケア3>


標準受講期間・
スクーリング日時など
3〜6ヶ月未満
標準学習期間 3ヵ月
学習サポート期間 6ヶ月
※無料延長相談可能です
送付物 1. 講義DVD 4枚(第1巻 39.14  第2巻 48.14 第3巻 40.06)
2. 講義テキスト(「高齢者ケアストレスカウンセラー」) 1分冊
3. 添削課題(全3回)・修了認定テスト(全1回) 計4回分
4. 受講ガイド 
添削有無 あり
添削回数 4回


企業中間管理職ケアストレスカウンセラー講座

カウンセラー講座
ヒューマンアカデミー通信講座

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー講座
勤労者へのメンタルケアを学ぶ。
医療や心理の現場で活かせるスキルを学び身につけ、現代社会へと貢献することができる資格。